ベルタ葉酸に入っているプラセンタは妊活には良くないって本当?

ベルタ葉酸サプリは、妊娠中の方はもちろん、妊娠初期にとくに葉酸が必要になることから、事前に妊活中から飲まれる人も多いのでは?と思います。ところが、ベルタ葉酸についていろいろ調べていくうちに、トップページにも書いたとおり、妊活をしている人のブログで「ベルタ葉酸には、女性ホルモンに作用する成分が含まれているため、採卵基準を満たしていないホルモン値のはずなのに、ベルタを飲んでいることによって、採卵可能判断をされてしまうことがある」という素人にとっては目を丸くしてしまうことが書かれていました。この方は産婦人科に通って採卵をされている方ですが、もともとベルタ葉酸を使っていたのに主治医から使わないようにと警告されて、使用をストップしたそうです。実際にどの成分が影響して、妊活に悪影響を与えるのか、これがすべての妊活の人に当てはまるのかについて詳しく調べてみました。

ネックとなる成分は美容成分である「プラセンタ」

この方のブログには、女性ホルモンに作用する成分が具体的に何かは書かれていなかったのですが、さらに他のページとかも見ていろいろ調べてみると、その成分はどうやら「プラセンタ」なのだそうです。

でもプラセンタっていうとむしろ妊活に良いと聞いていたけど…。プラセンタは、ここにも書いてあるとおり、肌の保湿性を高める効果のほか、アンチエイジングに効くというし、最近では不妊治療のひとつとしてプラセンタ療法が話題になっているなど、悪いイメージははっきりいってひとつもありませんね。ベルタ葉酸以外にも市販のサプリメントにも配合されているものもあればプラセンタドリンクなんても売っていて、薬の副作用もなさそうだから、当然妊活にはむしろ有益であると思うからです。

妊活の種類によってプラセンタがネックになることはある

ここで、さらに興味津々になった私、プラセンタが妊活にとってなにが悪いのかさらに調べてみることにしました。その結果、すべての妊活においてプラセンタが悪いわけではないということがわかりました。

妊活とひとくくりにしてもそのやり方はいろいろあると思います。最初はやはり妊娠に適した体にするため、ベルタ葉酸のようなサプリを飲んだり、体を温めたりすることから初めたりするのですが、なかなか授からないといったことになると、病院に行って不妊治療を初めたり、人工授精、体外受精といった手段を使うことにもなるかもしれません。

プラセンタが悪影響を及ぼしてしまうのは、この後者のほうですね。不妊治療を開始すると、定期的に血液検査によって妊娠に関係するホルモン値を測定することになります。プラセンタも胎盤というだけあって、女性ホルモンに関係する成分も含まれているので、元々のホルモン値にプラセンタの分が載ってしまうことで、データとなるホルモン値が狂ってしまうということなんだと思います。

とくに、クロミッドと呼ばれる排卵を活発にするお薬と、プラセンタの作用は同じなため、併用して飲むと、逆に薬の作用が悪くなるということもあるそうです。もちろん、プラセンタを多く飲んだ場合なのだそうですが。

つまり、これから妊活をはじめるという人や、まだ病院にかかっていない人は、プラセンタのことは心配する必要はありません。逆に病院にかかりながら、ベルタ葉酸を飲むなら、注意が必要かも…というレベルになりますね。

ベルタ葉酸のプラセンタ量がわかれば安心して飲めるのに…

ただ、病院にかかりながらプラセンタを飲むということ自体にもお医者さんでの見解は分かれるようです。引用させていただいた方のかかりつけのお医者さんはベルタと聞いただけで「それ止めよう」と即答されたそうですし、逆に飲んでも良いと言われる方もいるようです。

なぜこれだけ見解が分かれるのかといえば、ひとえにプラセンタがどれだけ配合されているかその量がわからないということに尽きるかと思います。わからないとなると、少しでもリスクを排除したいと考えるお医者さんなら使用を止めろというと思いますし。ベルタ葉酸の一日分にプラセンタがどれだけ入っているかわかっていれば、飲んでも問題ないか判断しやすいのですがね…

ともかく、病院にかかりながら妊活する(している)人は、もしベルタ葉酸を飲んでいたらとりあえず飲んでもいいかかかりつけのお医者さんに訪ねて見るのがよいかと思います。お医者さんの治療方針と合わない場合もありますので、少しでも確率を上げるのであれば、損はないと思います。

ベルタ葉酸と同じくらいの栄養量で安心度が高いサプリ

ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリ

ベルタ葉酸の61種類には及ばないですが、葉酸含めて47種類の成分数を誇るサプリメントです。とにかく安心感を重視しているアイテムで、過剰摂取の危険性がある脂溶性ビタミンは入っておらず、また全てではないものの、主要な栄養素のほとんどの配合量が公開されています。飲みやすさも1日4粒とベルタ葉酸とほぼ同じ。価格も15%ほど安くなっているので、ベルタ葉酸より安心感とコスパを求める方ならこちらをオススメします。

ママニック葉酸サプリの詳細はこちらから

美的ヌーボ

美的ヌーボ

あの東尾理子さんもオススメしているという葉酸サプリメント、、というよりは総合マルチビタミンサプリメントといったほうがいいかもしれません。。29種類の配合成分数はやや少なめですが、全ての配合量が開示されていて情報のクリア度は非常に高いですね!ただ、一つ一つの栄養素の配合量がとても多めであり、元が米国製のサプリメントのため、粒サイズも大きく、人によっては飲みにくさが発生すると思います。また、価格もベルタ葉酸に比べ倍くらいのお値段になるので、よほど栄養素が足りていない人にはオススメですが、そうでない人にはオーバースペックになってしまうかもしれません。

美的ヌーボの詳細はこちらから

あくまで葉酸だけをしっかり摂りたい人

ピジョン葉酸プラス

ピジョン葉酸プラス

葉酸400ugにビタミンB群と鉄だけが配合されたシンプルサプリメント。 しかも1日1粒だけで必要量がまかなえるので、飲みやすさもピカイチ!ですね。 他のいろいろな栄養素は必要ないと考えている方には、これだけあればコスパ的にも十分なのではないでしょうか? 姉妹品でカルシウムが追加されている葉酸カルシウムプラスというのも発売されています。

ピジョン葉酸プラスの詳細はこちらから

BABY&ME葉酸

BABY&ME葉酸

スイス大手メーカー製の高純度合成葉酸400ugにビタミンB群とカルシウムが配合されています。このサプリの良いところは、配合量はもちろんのこと、葉酸の原料メーカーや、添加物の割合といった、ユーザーの細かな心配まで全て情報公開して安心度を高めていること。葉酸サプリには珍しい1日2カプセルタイプで、葉酸のクオリティや安心度に徹底的にこだわる人にオススメです。

BABY&ME葉酸の詳細はこちらから